近年ゲームは世界的な文化となり、世界中のゲーマー達がゲーム体験を共有できるようになりました。デジタル配信の普及も、ゲームが地域を問わず利用できるようになった大きな要因であり、以前は大企業しかできなかった市場の拡大も会社の大きさを問わず可能になりました。

開発したゲームを世界中で販売できるようにローカライズすることと、販売地域に応じてコンテンツをカルチャライズするのは全く別次元の問題です。Enzymeはお客様が開発されたゲームがさらなるステージへ進むためのサービスとサポートをご提供致します。

 

弊社には26以上の言語をそれぞれカバーする経験豊富な言語テスターがスタッフとして在籍しており、お客様のゲームを適切にローカライズし、対象となるマーケット向けにカルチャライズすることができます。

ローカライズとは翻訳だけではありません。高い品質を確保する為には、訳文を実装した後に実機上でその言語を深く理解でき、且つゲームに詳しいスタッフによる言語テストが必要です。弊社ではそれぞれの言語に精通した言語テスターが、実機上でゲームテキストを一語一句確認し、オリジナルのゲームと同様に実装され、理解できるかを検証します。さらに文脈を読み取り、テキストがゲームが持つ本来の世界観を保っているか、ゲーム内用語に誤りが無いかなどを確認します。

ゲーム性、コンセプト、イノベーションが欠けることなくローカライズに反映されていなければなりません。つまり言語的な問題だけでなく文化的な側面を的確に反映しながら、ゲームが持つアイデアとコンセプトに対して忠実でなければなりません。言語テスターは基本的にゲーム好きであるため、対象となる市場と最新のトレンドに明るく、それに適合したローカライズを行うことができます。

お客様が外注された翻訳の校正、外国語のテキストと吹き替えが正しく実装されているかの確認、またはゲームテキストの完全な翻訳作業まで、Enzymeはお客様が開発したゲームがグローバルマーケットを狙うために必要なスキルを持った人材を有しています。